So-net無料ブログ作成
検索選択

1円パチンコは「何故こんなに遊べるのか」を考える。 [パチンコ]



さて、1円パチンコを始めてもう半月以上経っているのだが、なんか、あまり負けていない。

ほとんど良い勝負になっている。

そりゃ、全く当たらずで負ける日もあるが、なんかけっこう出ているんじゃないか、

と思っている。

なんでなのか考えた。おそらく、

① 1円パチンコならではの投資の敷居の低さ。

これは、とりあえず当たるまで打つ、というのがコスト的に可能であるということ。

今のパチンコは、まず「大当たり」を引かなければ話にもならない。

確率に支配されている以上、撃っていればいつかは当たる。

②ハネデジ中心に打っていること

これは、大当たり確率が100分の1と極めて最初の1発目の当たりを引きやすいということ。

先日も200分の1の海沖縄ライトを打ったが、初当たりを引けずに撃沈。

ハネデジの100分の1ならば、貯玉の2500発でほとんどの場合、初当たりを引ける。

250発(4円換算)、つまり1Kで20回転というのが回る台のメドであったが、

そんなに回る台は今は無い。

250発で17回でも2500発で170回転。

期待値的には十分に初当たりを引ける計算になる。

最初の1発目が引けずに財布が空になるということがない。

これが実に大きい。

4円パチンコの場合、ほとんどの場合、初当たりを引けずにオケラになるか、奇跡的な運で早く初当たりを引くかのどちらかしかないのだ。

そういう意味では、貯玉が3万発になってしまった現在、ハネデジを打つ分には、当分無くならないと思っている。

だってそれなりに当たるからね。

ここから400分の1の台とか打ったら、そりゃ無くなるだろうな。

でもここで1日に引き出せる貯玉が2500発というのが効いている。

2500発では400分の1の台なんか打つ気もしないからね。

さて、いよいよ5円スロットにも手を出し始めた。

5円スロットはどうなのかな?

今後が楽しみだな・・・・

デハデハ





















パチンコ・パチスロ ブログランキングへ


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。